sakabar 親 シン@祇園

  • 2015.07.22 Wednesday
  • 00:37
今年2月に開店したBarが、ランチを始めました。

なかなか珍しいメニューがあって気になっているBarなのですが、夜は忙しくていけず。
ランチだけでも、と思い、行ってみました。

外観

博多商工会議所のそば、FFBホールの向かい側のさらに裏の狭い路地。
博多華味鶏やお好み焼きむらしまの裏、といった方が分かりやすいですかね?

ランチメニュー

今回はこの看板に吊られてはいってみました。

スープカレー

野菜スープカレー。
しっかり焼かれた野菜(美味)と、様々な香辛料で味付けられたチキンブイヨン(多分)のカレー。

後から攻めてくるタイプのカレーでした。
美味ですね。

ただ成人男性だとこれだけでは量が物足りないかもしれません。

sakabar 親 シン
住所
 〒812-0038 福岡県福岡市博多区祇園3-11
電話
 092-281-7555
営業時間
 ランチ 11:45〜14:00

 月〜土 ディナー 17:30〜24:00
 (L.O.23:30)
定休日
 日曜日
駐車場
 なし(近くにコインパーキング)
カード
 不可
ホームページ
 なし

ドライブイン一平@小城

  • 2010.09.18 Saturday
  • 18:40
佐賀県は小城にある、ある意味超有名なカレー屋。

ドライブインなのですが、カツカレーが超巨大なカレーなのです。

大きさ
お盆にのってますが、カレールーがこぼれてますよ・・・

高さ

「黒板消しよりでかい」と揶揄されるわけです。


でも、味もうまい!

佐賀大学のSCLAというサークルでは、春になるとここのカレーを新入部員にふるまうとか。
みんな涙流しながら食べるとか。
それが10年続いているとか。

アホですね。


ええ、私もここの卒業生ですが。


ドライブイン一平
住所
 佐賀県小城市三日月町久米1484-3
電話
 0952-72-6037
営業時間
 11:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日
 水曜日
カード
 不可
駐車場
 あり(かなり広い)

伽哩本舗@川端商店街

  • 2010.08.12 Thursday
  • 16:24
前々から気になっているお店がありました。
焼きカレーが名物、だそうです。

北九州発祥でしたっけ?
どんな味なのか、想像がつかないです。

スパイス
伽哩本舗入り口に置かれていたスパイス。
本格的なカレーなのは分かるのですが。。。

それを焼くことでどうなるんでしょう?

店内
店内は、落ち着いた雰囲気です。

博多弁
机に飾られていた博多弁。

なぜに博多弁?
北九州発祥じゃ・・・

あ、ここが川端商店街(博多の古い商店街。山笠も飾られている)だからか!


焼きチーズカレー
出てきました、焼きカレーのチーズトッピング。

断面
熱い皿で焼かれた米とカレー。
香ばしい香りが広がります。

混ぜます
混ぜて食べるらしい。



うーん、なんといいますか・・・
焼かれて香ばしいのは最初だけで、後は普通のカレーのような気がします。
じゅーじゅーいっているのも運ばれてきた直後だけで、すぐにそこまで熱くない
程度にさめますし(食べる分には熱々のままですが)。

同僚が頼んだ半熟卵のトッピングは、すぐに堅くなってました。
熱を通しすぎてどうするんだ・・・。

カレー自体はとても美味しいのですが、焼いている利点があまり見えないのが残念です。

伽哩本舗 博多本店
住所
 福岡市博多区上川端町6-135
電話
 092-262-0010
営業時間
 11:00〜14:30(ランチ)
 11:00〜21:30(LO 21:00)
定休日
 なし
カード
 不可
駐車場
 なし
ホームページ
 http://curry-honpo.com/
 http://www.hakata.or.jp/curryhonpo.htm

カレーバー1918@冷泉町

  • 2010.08.11 Wednesday
  • 16:50
博多を歩いていたら、気になる店をみつけました。



カレーバー!?
グラスに入ったカレーが出てくる?

マスター「今日は何になさいますか?」
客「スープカレーを、ロックで」
マスター「かしこまりました」
客「その後で、キーマカレーのミルク割り」
マスター「心得ております」

なんて会話がなされる!?



お客さんがいっぱいだったので、翌日の昼に行ってみました。

外観

京都の老舗のソースメーカー「オジカソース」の子会社だそうです。

Aランチ
Aランチ。
ルーは、色も味も薄めです。


が...


ソース
ウスターソースを足すことで好みの味つけにできます。

昭和のカレーといえば、ウスターソースをかけて調節するのが主流だったそうです。
なるほどね。
ソース会社が運営しているのも分かります。




昼はランチでカレーとハヤシライス(+トッピング)。
500〜800円。

夜はカレーだけでなくアルコールとトルティーヤのカレーなどをやっているそうです。
たまに来てみたいお店です。

カレーバー1918
住所
 福岡市博多区冷泉町3-12
電話
 092-262-2355
営業時間
 11:30〜22:00
定休日
 日祝日
カード
 不可
駐車場
 なし

HANAMARU厨房

  • 2010.06.08 Tuesday
  • 17:40
春吉にある、トルコライスとカレーで有名なお店「HANAMARU厨房」。

外観

ここの大盛りのトルコライスは、量で有名だが味も抜群。

トルコライス
「大盛りトルコライス」

「裏」と注文すると、スパゲティとカレーの味付けが入れ替わる。
これはこれで愛好者が多い。

裏トルコライス
「裏トルコライス」
(スパゲティがインディアンスパ、すなわちカレー味のスパゲティに、ご飯がカレーライスからピラフに!)

からあげの乗ったそばめしも美味。
そばめし
「牛すじそばめし」

食べ切れなかった人は、入り口のノートに悔しさを書き込もう。

HANAMARU厨房 (ハナマルチュウボウ)
TEL
092-762-8280

住所
 福岡県福岡市中央区春吉2-2-5 エステートモア天神スタジオ 1F

営業時間 [月〜金]
11:30〜翌5:00ぐらい
[土]
12:30〜翌2:00ぐらい
ランチ営業、夜12時以降入店可

休日
 基本的に日曜日

カード
 不可

駐車場
 有
ホームページ
http://www.hanamaru.lunch-box.jp/

飯ごう雑炊の店やま

  • 2009.08.22 Saturday
  • 23:54
飲み会の帰り。

「なんか喰ってしめたい!」
「ラーメンはもう入らないです」

という後輩達に
「じゃ、飯ごうで雑炊、はどう?」
とすすめたら乗ってきたので、行ってきました。

「飯ごう雑炊の店 やま」

スタミナ雑炊
スタミナ雑炊(ぶた、ニラ)

雑炊
飯ごうなんですよ。蓋にのっているのは辛し大根。


800円〜1500円で、何十種類の飯ごう雑炊を選べます。
少々高い?
でも消化とカロリーを考えるとラーメンよりは体にいい?


味は旨い。
カツオだしが胃にやさしく染み渡ります。

一番人気は明太子チーズ。

つけたし
後輩が頼んだスペシャル雑炊のつけたし

この明太子と山菜、雑炊にあうだろうなぁ...


飯ごう雑炊の店 山(やま)
住所
 福岡県福岡市博多区中洲2-3-16 桃山ビル 1F
電話
 092-291-3683
営業時間
 18:00〜翌02:00
定休日
 日曜・祝日
カード
 可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
駐車場
 なし
ホームペ−ジ
 http://members3.jcom.home.ne.jp/hangouzousuiyama/index.html

ケーキとカレーの店 さら@大宰府

  • 2008.10.11 Saturday
  • 10:35
縁結びで有名な竈神社(かまどじんじゃ)のそばにある喫茶店。
店の名前は、看板娘の「さら」ちゃん(メス犬)で、店内に写真がかざられています。

季節のカレー


サラダ

宝満山登山後に寄ったのですが、カレーは食べるのにちょうどいいやさしい味で、
五臓六腑に染み渡りました。
なお、季節のカレーは、

春:菜の花カレー
夏:夏野菜カレー
秋:さつま芋のカレー

であることを確認済です(私、どんだけ来てるねん)。

男性だと、ごはんの量が勝手に多めになることがあるそうです(笑)


ケーキとコーヒー

自家製ケーキ、コーヒーも美味。
これだけでも価値あり。


カレーとケーキの店 さら
住所
 福岡県太宰府市内山376-10
電話
 092-921-2774
営業時間
 11:00〜19:00
定休日
 木曜日
カード
 不可
駐車場
 10台

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

検索

関連サイト

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM